Home » Archive

Articles tagged with: 富士山


アウトドア, トレッキング »

[ 2012年07月08日 | No Comment | 0 Trackback ]
富士山トレッキング紀行(登頂9回目編)

なんか最近、富士宮口ばかりから登っているような気もするけど、今回も富士宮口から登りました。
 例年ですとその年の最初の富士山は6月に登っていますが、今年は会社の休みが合わずに7月に入ってからの登山になりました。また、ここ数年で夏の週末の富士山は五合目まで車で上がる事が出来なくなってしまいました(登山口によって違います)。なのでこの日を逃すとお盆過ぎまで上がれなくなるので、ある意味この日が今年の富士山に登る最初で最後のチャンスだったと言えます。

アウトドア, トラベラーズノート, 文房具 »

[ 2011年09月19日 | No Comment | 0 Trackback ]
富士山とトラベラーズノート

“今年最大の目標としては「トラベラーズノートと一緒に富士山に登る」ことです。”
なんてなことを言ってしまった手前、これを反故する理由もなく前回の富士登山(詳細はこちら)でこれを実行しました。実行なんて言うとオーバーですが、実際にはただ持っていって山頂で写真を撮ってきただけなんですが・・・。

アウトドア, トレッキング »

[ 2011年09月11日 | No Comment | 0 Trackback ]
富士山・宝永山トレッキング紀行(登頂8回目編)

今回は今年の6月に宝永山を目指したものの(詳細はコチラ)強風の為にあえなく撤退した時のリベンジです。単純に宝永山に立つだけならば、富士宮口からスタートすれば簡単ですが、あくまでリベンジなのであえて6月と同じ御殿場口をスタートとしました。

アウトドア, トレッキング »

[ 2011年07月18日 | No Comment | 0 Trackback ]
富士山トレッキング紀行(登頂7回目編)

今回は会社の人と一緒に登りました。最大の目標としてはその人を山頂に立たせること、その一点に尽きます。私自身は過去に6回ほど登頂していたので、少ない経験ながらもその経験を最大限に活かし装備、コース(富士宮口)、歩き方、呼吸方法などを伝授して、少しでも登頂成功率を上げようと色々と準備しました。

アウトドア, トレッキング »

[ 2011年06月27日 | No Comment | 0 Trackback ]
富士山トレッキング紀行(宝永山編)

最初に・・・このページのタイトルが「富士山トレッキング紀行(宝永山編)」となっていますが、結局、宝永山の山頂には立てていません。その辺の詳しい事情は本文を読んで下さい。

アウトドア, アウトドア用品 »

[ 2011年02月01日 | No Comment | 1 Trackback ]
登山用スパッツについて

今回はスパッツを紹介します。スパッツと言うと中にはレギンスを想像する人もいるかと思いますが、登山用のスパッツです。このページの下の方に実際に着用している写真があります。恐らく一度くらいは見たことはあると思います。ゲーターとも呼ばれています。目的としては雪や雨、砂、石などが靴の中に入るのを防ぎます。また、泥やアイゼンの爪からズボンの裾を守る役目もあります。

アウトドア, アウトドア用品 »

[ 2010年05月16日 | No Comment | 0 Trackback ]
富士登山用金剛杖について

私は今までに6回ほど富士山の山頂に立ちましたが、金剛杖を購入して焼印を押してもらいながら登ったのは2回だけです。須走口と富士宮口から登った時に五合目で購入後、各山小屋に立ち寄る度に押してもらいましたが、まだそれぞれの登山口の山小屋全てで押してもらっていないと思います。たとえば、須走口の八合目の富士山ホテルや砂払五合目などがまだ押してもらっていません。というかそこに焼印があることさえ知りませんでした。

アウトドア, トレッキング, 最近、更新した記事 »

[ 2008年07月26日 | 6 Comments | 0 Trackback ]
富士山トレッキング紀行(御中道編)

さて、今回は富士山のお中道を散歩してみたいと思います。その昔、お中道を歩くには富士山を3度登ってから、と言われていたようですが、6回登った私には2周は回れる資格があるということでしょう・・・。しかし、今は1周回ることは出来ません。大沢崩れという富士山の西側にある崩落地のために通行止めになっています。なので、今回の最大の目的はその大沢崩れを目前に見ることです。

アウトドア, トレッキング, 最近、更新した記事 »

[ 2008年07月05日 | No Comment | 0 Trackback ]
富士山トレッキング紀行(登頂6回目編)

先週、須走口から登って本七合目であえなく撤退したので、今回は富士宮口で挑戦です。
今回は先週と違い体調も万全なので、今度は大丈夫でしょう。しかし、富士山をなめてはいけません。慎重に・・・慎重に・・・。

アウトドア, トレッキング, 最近、更新した記事 »

[ 2008年06月28日 | No Comment | 0 Trackback ]
富士山トレッキング紀行(本七合目撤退編)

過去に4回登頂に成功しているので、多少の体調不良でもなんとかなるだろう。などと侮っていました。しかし、富士登山はそんなに甘くありません。反省しきりです。