Home » 写真/カメラ

Loweproのカメラバック購入  このエントリをはてなブックマークに登録 

[ 2005年12月02日 | No Comment | 0 Trackbackk ]


以前購入したリュック型のカメラバックはEOS 20Dにバッテリーグリップを付けると事実上入らなくなってしまう(無理矢理押し込めば入らなくもないが布が切れそうになる)ため、泣く泣くバッテリグリップを外して携帯していたけど、山登りする度にバッテリーグリップを付けたり外したりするのは面倒なので、ここは清水の舞台からバンジージャンプ(微妙な命綱付き)するつもりで新しいリュックを購入することにした。

で、まず、条件をいくつか絞ってみる。

  1. EOS 20Dにバッテリーグリップ(&標準ズームレンズ)を付けた状態で収納出来ること。
  2. 上記プラス交換レンズを1~2本収納出来ればなおよし。
  3. 三脚も収納可能なこと。
  4. お弁当やタオル等カメラ機材以外の物も収納出来ること。
  5. リーズナブルなこと。

というまことに自分勝手な条件を挙げて、色々と調べてみた。結果、LoweproのローバーAW IIがよろしいのではないかという結論に達して、これを購入した。ただ、条件5の「リーズナブルなこと」というのにはあまり当てはまらないような気がしたが、まぁ、超精密機械を背中に背負って山の中を歩くのだからある程度は信頼されているブランドの製品の方がよかろうという、というこれまた自分勝手な思いこみでこの条件には目を瞑ることにした。

以前のカメラバックはカメラが上部に入るタイプだったが今度のローバーAW IIは下部に入れるタイプなので、以前のものよりは安定していると思う。三脚を取り付ける位置も以前のはリュックの左右どちら側かに取り付けるタイプだったので、三脚を取り付けた側と反対側にはペットボトルを付けてバランスを取っていたが、当然飲料が無くなってくるとどちらかにバランスが寄ってしまうので重心も動いていたが、今回購入したものはリュックの中央に取り付けるタイプなので、重心が偏ることは無いと思う。背負った感じも以前のものよりも大きいせいか窮屈感は無く、長時間背負っても肩に負担は掛かりにくいと思う。

そうだ、もう一つ大事なことがあった。それはGPSを取り付ける位置だ。以前のは天蓋が水平になっていてそこに小物を入れられるようになっていたのでGPSを水平に取り付けることが出来たけど、今回のはそれが無いのでどこに付ければいいのやら??? 取りあえず付けられる位置に付けてみてテストしてみる必要がありそうだね。

ところで、自分はどちらかというとあまり「リュックを使わない人」なので、リュックには詳しくないのだが、最近のものはやたら色んなものが付いてるね。使い方が分かるのもあるが、何に使うんだこのヒモ? なんて不思議ヒモがたくさん付いていて困ってしまう。でも、これって基本的に自由に使ってもいいんだよね、だったらあまり気にしないことにしよう!

スポンサーリンク

スーパーコピー時計

パートナーのブランド時計コピーを探すなら

 

  にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 人気ブログランキングへ  

関連する(かもしれない)記事

Trackback URL

コメントを投稿する(承認後に表示されます)