Home » アウトドア, 雑日記

「第27回 外秩父七峰縦走ハイキング大会」の参加カードが来ました!  このエントリをはてなブックマークに登録 

[ 2012年03月26日 | 4 Comments | 0 Trackbackk ]


外秩父七峰縦走ハイキング大会昨年はチャリティ大会となっていましたが、今年はそのような記述は無く、通常の大会となるようですね。コースやルールも特に変わる事もなく、例年の大会に戻ったようですね。

今年は以前にも宣言しましたが、白石峠でリタイアする予定です。のんびり登山を楽しんでこようと思っています。

でも、今年は雪が多かったので第25回大会の時のように積雪の為にコース変更なんてことにならなければいいんですが・・・。

それにしても、すっかり勘違いしていましたが、今年の大会は4月22日なんですね。勝手な思い込みで29日だとばっかり思っていました。なので、まだトレーニング山行は十分に行えるなと思っていましたが、思っていたより時間が無いですね。でも今年はのんびり登山なのでトレーニング山行も必要な無いかな・・・?

というわけなので、今年完歩を目指す方は、ぜひがんばって無事にゴールしてくださいね \(^o^)/


以下は、私が参加したした過去の大会の記事です。

第25回大会(2011年)の模様はコチラです → 「第26回 外秩父七峰縦走ハイキング大会」に参加しました

第25回大会(2010年)の模様はコチラです → 「第25回 外秩父七峰縦走ハイキング大会」に参加しました

第24回大会(2009年)の模様はコチラです → 「第24回 外秩父七峰縦走ハイキング大会」に参加しました

スポンサーリンク

 

  にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 人気ブログランキングへ  

関連する(かもしれない)記事

    None Found

4 Comments

  1. にんべん様 はじめまして。きのっぴと言います。

    七峰縦走完歩された先輩としていつもこちら見てます。
    私は過去22回、24回と参加しましたがいずれも途中下山で終わってます。

    今年こそはと1年完歩を目指してます。今年は途中で下山されるとの事でほんとはご同行願いたいくらいの気持ちですが(笑)高校時代の友人と二人で頑張ります。

    過去2回はダナーの登山靴で参加しましたが、やはりアスファルト道では重くあまり機敏に足が前へ出ない気がしてました。

    先月モンベルでマリポサトレイルを購入して近所を歩いてます。1日10㎞は全く達成してませんが…。

    元々ウォークは全国各地色々な大会参加しておりまして(5年前がピーク)過去は一日40㎞翌日30㎞イケるクチでした。

    昨年の出産から大幅に筋力ダウンしてまして、今年は3度目の正直で完歩目指してます。あの帽子に憧れてはや何年になる事でしょう。今年は寄居に宿がとれたので早いスタートが出来そうです。

    22回の時は時間切れで大霧山(15時25分)で敢え無くリタイア。24回はお連れ様が体力限界で笠山(11時55分)でリタイアとなってます。

    中部からの参戦で(友達は近畿)帰りの新幹線→在来線の事を考えると多少の余裕のゴールが望ましいですが、残日数の筋力アップと天気などの運にもよりますね。

    先月はウォークの大会で28㎞嵐のような暴風雨の中完歩したのであとは近くの低山でトレーニング頑張ります。

    前泊という事もあり30Lザックの予定です。完歩or下山にしてもまた報告しますね。
    頑張っていきたいと思います。まぁ下山する勇気も必要ですよね。
    では長々と失礼しました。

    Comment by きのっぴ 2012年4月7日 10:56 PM

  2. > きのっぴさん、こんにちわ(こんばんわ?)コメントありがとうございます。

    中部地方からの参戦ということは過去2回はスタート時間が遅くなってしまったんでしょかね?
    それにしても大霧山でリタイヤは悔しいですね。

    でも、今年は前日泊とのこと、過去の実績と早い時間にスタート出来る事を考えると今年はイケるんじゃないでしょうかね・・・。
    一つ気がかりがあるとすれば、30Lザックでしょうかね。
    前日泊なので荷物が多くなるのは仕方ないことですが、
    可能ならばいらない荷物はコンビから宅配便などで送り返してしまうのも手かもしれまんね。
    また、寄居に宿が取れたのならば駅のコインロッカー等は使えないのでしょうかね。
    まぁ、私自身コインロッカーがあるのかどうかは知りませんが・・・。

    というもの私自身初参戦のときは通常の日帰り登山の装備よりかなり軽くして挑んだつもりでしたが、
    最後の10kmではザックを捨てたくなりましたからね・・・(^_^;
    なので2回目以降、ヒップバッグを愛用しているのは本当に必要最小限の荷物しか持たないぞ!
    ということでこれに入らない物はいらない物として割り切って本当に最小限の荷物だけで挑んでいます。

    また、昨年ご出産とのこと、まずはおめでとうございます。
    そして私自身は出産による筋力ダウンがどの程度なのか分かりませんが、

    > 全国各地色々な大会参加しておりまして(5年前がピーク)過去は一日40㎞翌日30㎞イケる・・・

    とのこと、このくらいの経験があるのでしたら多少の筋力ダウンは過去の経験で十分にカバー出来ると思います。
    少なくても40㎞というのがどのくらいの距離なのか知っているのと知らないのとでは大違いだと思いますよ。
    それに先月28㎞歩けたのでしたらほぼ問題無さそうですが・・・。
    そもそもこの大会は30km歩ければ最後の10km(だらだらしたアスファルトの下りが続きます)は惰性でゴール出来ると思います・・・。

    なんて、生意気なことを言ってしまいましたが、
    少なくてもここに一人、当日同じコース(半分だけですが)を歩いてきのっぴさんのゴールを願っている人がいるのを忘れずにがんばって下さい!

    私は今年(&来年)は大会を楽しむ事を最重要事項にしているので120%楽しんできたいと思っています。
    なので目的は違いますが、お互いのゴールを目指してがんばりましょう!

    ではでは、良い報告を待っています(^o^)

    Comment by にんべん 2012年4月8日 12:59 AM

  3. にんべん様

    初めまして!HIDEJIといいます。
    装備やコースの事、大変参考になりました。

    今年初めて七峰縦走チャレンジです。
    初参加&完走を目指して頑張りたいと思います。

    山に限らず1日で20km以上歩いたことがないもので、最後まで行けるかどうか
    心配ですが。。

    また、天気も気になるところですが、とにかく、記事を参考にさせていただき楽しく可能な限り歩きたいと思います。

    ちなみに水が補給できるポイントは多いのでしょうか。

    Comment by HIDEJI 2012年4月17日 1:24 AM

  4. > HIDEJIさん、コメントありがとうございます。

    初めての参加とのこと、今はドキドキでしょうね。
    私も初めての時はそうでした。

    基本的にはマラソンではないので、普通の体力があれば大丈夫だと思いますが、
    足のトラブルには十分に注意して下さい。私も毎年これでかなり苦労しています(>_<)

    さて、水の補給ポイントに付いてのご質問ですが、
    基本的に水が補給出来るのは(途中の公園等を別にすれば)
    35km付近にある日本水(やまとみず)が最初で最後です。

    しかし、その間には自動販売機や売店が点々とあるのでそれほど大量の水を持たなくても大丈夫ですよ。
    私もスタート時点で用意しているのはスポーツドリンク500mlと水500mlの合計1リッターだけです。
    また、売店以外にも(その年にもよりますが)軽トラ等で臨時のお店が出来る事があります。

    美味しいソフトクリーム食べられたり、美味しい牛乳が飲めるポイント(去年は無かった・・・)もあるので、
    それほど神経質にならなくても大丈夫だと思います。

    ではでは、お互いのゴールを目指してがんばりましょう!

    Comment by にんべん 2012年4月17日 9:21 PM

Trackback URL

コメントを投稿する(承認後に表示されます)