Home » アウトドア, アウトドア用品

ランバーバッグ(マウンテンスミス ツアー)を購入  このエントリをはてなブックマークに登録 

[ 2012年03月24日 | 2 Comments | 0 Trackbackk ]


先日紹介したモンベルのマリポサトレイル(詳細はこちら)も4月の「外秩父七峰縦走ハイキング大会」用に購入しましたが、今回のヒップバッグ(マウンテンスミスではランバーバッグと呼んでいる)も大会用に購入しました。例年(と言っても過去2回ですが・・・)この大会はヒップバッグで参加しているので今年も例年に漏れずヒップバッグでの参加ですが、過去2回で使用したコールマンのヒップバッグでもよかったんですが、何となく気分を変えたかったので新たに購入しました。

マウンテンスミス ツアー

マウンテンスミス ツアーまぁ、以前のコールマンのヒップバッグと大きく変わるところはないんですが、こちらの方が少し容量が増えていると思います。マウンテンスミスの方は約8リッターの容量です。コールマンの方は正確には分からないんですが、5〜6リッター位だと思います。なので、本当にちょっとだけ容量が増えた感じです。強いて唯一違う所といえば、実際に腰に巻いた時の装着感がマウンテンスミスの方が腰のカーブにしっかりフィットしている感じがします。

また、メインの収納部の他に外側に1個ポケットが付いている事やバンジーコードがついていてウィンドブレーカー等の収納が楽に出来る事や、左右にペットボトルの入るポケットが付いていたりと、本当にコールマンのヒップバッグとそっくりです。コールマンのヒップバッグも赤かったから何となく赤を購入しましたが、後から考えるとせめて色ぐらいは変えておくべきだっと思います。

マウンテンスミス ツアー マウンテンスミス ツアー

左の写真がメインの収納部で中にチャックの付いたポケットがあります。これはコールマンには無かったですね。メインの収納部にはiPadが楽に入ります。なので、それに準ずる小型のノートパソコンなんかも入ると思います。右の写真が外側に付いているポケットで中に鍵などを付けておけるフックが付いています。この外側のポケットはコールマンのバッグよりかなり大きいので、ハンカチやティッシュの他に携帯(スマートフォンを含む)や文庫本(新書サイズくらいまでは楽に入る)なども入れておく事が出来そうです。そう考えると、この大会用だけで使うのはもったいないので、普段も使おうかと思いましたが、重ね重ね赤意外の色にしておけば良かったと思います。

マウンテンスミス ツアー マウンテンスミス ツアー

このバッグは3Wayで使用が出来る事になっています。なので、通常の腰に装着するのと、手で持つ為のベルトが付いていたり、左の写真のような肩からかけられるような取り外し可能なショルダーストラップが付属しています。また別売りでザックの様なショルダーベルトも装着可能になっています。

写真右は実際に腰に当たる部分です。かなり大きなパッドが付いているので長時間付けていられそうです。

写真にはないですが、バッグの底の部分にはロールマット等が取り付けられるストラップもあるので、ちょっとしたキャンプ等でも使えそうです・・・・・・・・・ホントか??? まぁ、実際にはこのストラップはバッグの厚みを調整するコンプレッションベルトとして使用するのが一般的かもしれないですね・・・。


最後にこの(カテゴリーとしての)ヒップバッグに一言・・・。ヒップバッグと言うくらいなので普通のザックと違い、腰の部分のベルトのみで固定するようになっているんですが、このウェストベルトを絞める時にザックならばベルトを外側に引っ張るタイプの他に内側に引っ張るタイプのウェストベルトもあります。これは個人的な意見ですが、このベルトが内側に引っ張るタイプの方がよりしっかり絞められると思います。なので、ヒップバッグこそ、この内側に引っ張るタイプのウェストベルトを装備していてほしいんですが、さんざん探しましたが、そのようなヒップバッグは見つかりませんでした。すべて、力の入りにくく、緩みやすい外側に引っ張るタイプのウェストベルト仕様になっています。何でなんだろう? コスト面でそうするしか無かった(外側に引っ張るタイプ方が構造がシンプルです)のか? ヒップバッグはその構造上ウェストベルトでのみ固定するので、よりきちんと絞められる内側に引っ張るタイプのベルト仕様があってもいいような気がするんだが・・・。もっとも自分の探し方が悪くてほんとうはちゃんとあるのかもしれませんね。これからも探し続けたいと思います。

メーカーリンク

お勧め

[amazon asin=”B0019Y44RQ” /]

スポンサーリンク

スーパーコピー時計

パートナーのブランド時計コピーを探すなら

 

  にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ 人気ブログランキングへ  

関連する(かもしれない)記事

2 Comments

  1. こんにちは、いつも楽しく拝見しています。

    内側に引っ張るタイプをお探しとのことですが、montaneのbatpack6はいかがでしょうか?

    http://www.montane.co.uk/products/packs/batpack-6/853

    日本での取り扱いは渋谷のOD-BOXだけのようです。

    http://odshibuya.exblog.jp/15649215/

    お住まいが遠いようであれば送料込6000円ほどでイギリスから輸入できます。

    http://www.ultralightoutdoorgear.co.uk/montane_batpack_6_bottle_belt.html

    参考までに。

    Comment by HAL 2012年3月30日 10:09 PM

  2. >HALさん、コメントありがとうございます。

    > 内側に引っ張るタイプをお探しとのことですが、montaneのbatpack6はいかがでしょうか?

    あ〜!やっぱりあったんですね・・・。
    しかも、大きさやお値段も手頃ですね。
    マウンテンスミス買っていなかったらすぐに渋谷に買いにいっていたと思います。

    今年はもう無理ですが、来年の七峰縦走装備の第一候補にしたいと思います。
    情報ありがとうございました。

    Comment by にんべん 2012年3月30日 11:51 PM

Trackback URL

コメントを投稿する(承認後に表示されます)